<   2008年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2008年 11月 30日
カジカ
釣名人のお友達が北海道で釣ってきたよ! と、このカジカを自ら持ってきてくれました。腹に文様があるので、最も美味と言われるギスカジカ(イソカジカ)なのでしょうか? 見れば見るほどグロテスクな顔をしていますが、(チョット片岡鶴太郎さんを思い浮かべちゃったのは何故?)、ぶつ切りにすると鮮やかな橙色の肝、溢れるばかりの卵、それに綺麗な白身が出てきました。それを鉄鍋に入れて、少量の日本酒を加え、あとは、豆腐、大根、白菜、春菊、ねぎなどで定番のみそ仕立てに! 鍋壊しという言葉が嘘でないくらい美味しい鍋が出来上がりました! ご馳走様!
d0085413_5213361.jpg

d0085413_521514.jpg

d0085413_5221183.jpg



by nonbiriojisan | 2008-11-30 07:00 | Miscellaneous | Comments(0)
2008年 11月 29日
ユリオプス・デージー
d0085413_1550476.jpg

d0085413_1551515.jpg

FUJI FinePix S5Pro, TAMRON SP Di AF 90mm F2.8 MACRO, EV+0.3, 1/320 F8.0, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2008-11-29 07:00 | Flower | Comments(0)
2008年 11月 28日
バラの蕾
冬のバラは、蕾の開くのがとっても緩やかで、それだけしっかりした形の良い花を咲かせてくれます。天候に恵まれても、まだ開花まで数日かかるんでしょうね~ それだけ長く楽しめる訳です!

【Bewitched】
d0085413_12155665.jpg


【White Masterpiece】
d0085413_22121412.jpg


【Princess de Monaco】
d0085413_2212565.jpg

FUJI FinePix S5Pro, AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm F4.5-5.6D, EV-0.3, 1/320 F6.3, ISO400

by nonbiriojisan | 2008-11-28 07:00 | Flower | Comments(2)
2008年 11月 27日
ピラカンサ ”オーレア”
児童公園のピラカンサです。それほど大きな木ではないのですが、これでもか! というくらい実を付けています。春には白い小さな花がこぼれるように咲いていましたっけ! 一年を通じて同じ花や木を見つめるのも楽しいことですね! 
d0085413_19165737.jpg

NIKON D300, AF Zoom Nikkor 28-105m F3.5-4.5D, EV±0.0, 1/160 F5.6, ISO400

by Nonbiriojisan | 2008-11-27 07:00 | Flower | Comments(2)
2008年 11月 26日
柿の実
柿の実の朱色が、少し虫食いの緑の葉との対比で、とてもきれいです。下の2枚は児童公園のものですが、柿畑全体がカスミ網のようなもので囲われていました。養護学校の生徒さんたちの実習用と書いてありましたが、この柿を楽しくもいで、良い思い出にしてくれるといいなと思いましたよ!
d0085413_9554673.jpg

d0085413_9562710.jpg

d0085413_9565384.jpg

3:NIKON D300, AF Zoom Nikkor 28-105m F3.5-4.5D, EV+0.3, 1/30 F4.5, ISO400

by Nonbiriojisan | 2008-11-26 07:00 | Flower | Comments(0)
2008年 11月 26日
アセビ(馬酔木)
アセビ(馬酔木)はツツジ科の植物で、5月には白くて壺のような形をしたかわいい花を沢山つけますが、有毒成分(アセボトキシン)を持つことが知られています。
d0085413_14585687.jpg

d0085413_14591281.jpg

FUJI FinePix S5Pro, TAMRON SP Di AF 90mm F2.8 MACRO, EV±0.0, 1/160 F4.5, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2008-11-26 07:00 | Flower | Comments(0)
2008年 11月 25日
NIKON EL-2試写続き
前回は夕暮れ時でしたが、今回は午前中の日の高い時間に、プーさんと公園に行きEL-2の試写をしました。28-50mmというレンズも単焦点には及びませんが、まあまあの写りでした。(25-50mmとの比較では精緻さがやや劣るかな?) それにしても秋の公園は赤と黄色の紅葉が見事です。空の青さに映えてとても綺麗でした。たくさん落ちている銀杏を拾ってきましたが、これとても臭くて洗うのが大変でしたよ! 037.gif かたい殻からうまく実を取り出す方法があればいいんですけどね~ 
d0085413_14422.jpg

d0085413_1441429.jpg

d0085413_1443030.jpg

d0085413_1445234.jpg

d0085413_1451243.jpg

d0085413_1452489.jpg

d0085413_14104884.jpg
NIKON EL-2, KODAK Ultra Color 400, Zoom Nikkor 28-50mm, ISO 400

by nonbiriojisan | 2008-11-25 07:00 | Photo | Comments(3)
2008年 11月 24日
NIKON EL-2試写 ~近所の公園で~
快晴の午後、もう日も少し傾きかけた時間でしたが、先日手当てしたNIKON EL-2に、Zoom Nikkor 25-50mm F4.0を付けて、近所の公園に出かけました。EL-2は少し露出が不安定でしたが、これは電池ケースの蓋が緩かったため電池の接触が悪かったようです。応急措置でこの蓋をバンドエイドで押さえたら、正常に作動するようになりました。中古カメラを何台もいじっていると、多少の不具合には驚きませんし、どのあたりが不具合なのかも分かってきますね~! Zoom Nikkorの方もまあまあの写りで、安心しました。広角端の25mmというのは、28mmとは勿論ですが24mmとも画角が微妙に違っているのが分かり、面白いと思いました。
d0085413_21463461.jpg

d0085413_214652100.jpg

d0085413_2294248.jpg

d0085413_2210662.jpg

d0085413_22102348.jpg

d0085413_22104640.jpg
NIKON EL-2, Zoom Nikkor 25-50mm F4.0, ISO 400

by nonbiriojisan | 2008-11-24 07:00 | Photo | Comments(1)
2008年 11月 23日
チコリ
児童公園のハーブ園で見つけたチコリです。このチコリ、キク科キクニガナ(菊苦菜)属であることは間違いなさそうですが、その下の種になるとintybus(普通のチコリらしい)とか、pumilumなどというのがあるらしく、なかなか区別がつきにくいようです。ここでは普通のチコリとしておきましょう! 児童公園なんだから~! (まったく科学的でない!) 037.gif 
d0085413_14444544.jpg

d0085413_1445448.jpg

FUJI FinePix S5Pro, TAMRON SP Di AF 90mm F2.8 MACRO, EV+0.7, 1/1000 F4.5, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2008-11-23 07:00 | Flower | Comments(0)
2008年 11月 22日
NIKON EL-2
d0085413_13563823.jpg楽天市場でNIKON EL-2を見かけたので取り寄せました。このNIKON EL-2はFMと同じ77年5月の発売で、同年3月にはNIKOMAT FT3が発売されています。77年という年はAi化がなされた年で、上記3機種はNIKOMATシリーズの最終点、FM、FEシリーズの出発点とも言えるでしょう。EL-2はNIKOMAT ELやELWの後継とも言えますが(外見はNIKOMAT ELそっくり)、受光素子がCdSから応答性の良いSPDに変更され、制御用新規ICの採用、配線にFPC(フレキシブルプリント基板)を採用・・など、むしろ絞り優先自動露出のFEシリーズのスタートと考えることができると思います。名称もNIKOMATでなくNIKONを冠したところに意味があるようです。

このEL-2は、FEが翌年5月に発売されたためごく短命に終わってしまったようですが、Ai化やそれに伴う色々な工夫が初めて導入された機種として、小父さんにはとてもエポックメーキングなカメラのように思えます。使用電池が4SR44(6.2V~電圧も値段も高い!)とやや特殊なものであることや、電池ケースがミラーの下部に隠れていること(NIKOMAT ELと同じ)なども、時代を感じさせられます。シャッターの感触も、全体の質感も心地よくてなかなか良いカメラです。(カメラって、ただ写りゃ良いってもんじゃないですもんね!)


PS:後日譚です~ このEL2,4SR44という高~い電池を使うんですが、露出計のスイッチが巻き上げレバーだけでなく、シャッターロックもonにしておかなけりゃいけないみたいです。当然巻き上げレバーは戻しておいたのですが、シャッターロックを戻すのを忘れて、気がついた時には電池の残量わずか、メーターも振れなくなっていました トホホ! 一応、4SR44(6.2V)も補充しましたが、安い4LR44(6.0V)を入れておくことにしました。これ、仕様なのか欠陥カメラなのか、どうなんでしょうね~ 両方切れるようにしておくと電池も大丈夫なので、仕様なんではないかとは思いますがね~ 

by nonbiriojisan | 2008-11-22 07:00 | Photo | Comments(0)


    


以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
more...
検索
タグ