<   2007年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2007年 11月 30日
ミニバラ
このミニバラも良く咲いてくれます。咲いては一休み、咲いては一休み、という具合ですが・・・・
d0085413_16422091.jpg
NIKON D70, AF Macro Nikkor 105mm F2.8D, 1/320 F5.6, EV-0.3, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2007-11-30 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 11月 29日
石竹 ~ナデシコの仲間です~
石竹ナデシコ科ナデシコ属の花ですから、れっきとしたナデシコなんですが、普通ナデシコというと花弁が細く切れ込んだ、河原ナデシコを言うんですね。 何か回りくどい文章になりました! (ハハ;) 
d0085413_16233861.jpg

d0085413_16243785.jpg
NIKON D70, AF Macro Nikkor 105mm F2.8D, 1/80 F6.3, EV±0.0, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2007-11-29 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 11月 28日
ホバリング ~どこに止まろうか?~
Bewitchedの花の前で、花アブさんがホバリングしながら、とまるところを探っているようです。 まだ蕾が十分に開いていないので、迷っているんですね! (*'-'*) この花アブ、良く見かける愛らしい昆虫ですが、正確な名前は分かりません(ホソヒラタアブ? かな~)。 アブには、バラの花がどう見えるのでしょうかね~? 
d0085413_15503149.jpg
NIKON D70, AF Macro Nikkor 105mm F2.8D, 1/400 F5.6, EV-0.3, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2007-11-28 07:00 | Flower | Comments(2)
2007年 11月 27日
スプレー菊 ~まだ元気!~
我が家の菊たちも、早いものはもう咲き終わっていますが、このスプレー菊の仲間は長持ちして、まだ元気に咲いています。
d0085413_1541159.jpg

d0085413_1542772.jpg

d0085413_1544314.jpg
NIKON D70, AF Macro Nikkor 105mm F2.8D, 1/200 F8.0, EV-0.3, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2007-11-27 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 11月 26日
柊(ヒイラギ)の葉
先日買ってきた柊の苗木の若い葉がすくすく成長しています。プーさんが、「この先っちょの葉、ギザギザじゃないけど、もしかして突然変異?」と、変なことを言ってます。少し下の方を見ると、ちゃんと柊らしい葉になっていますので、多分若葉が成長して行くと、棘のある葉になるんだろうと思います。 そうそう柊と言えば、葉の丸い種類もあるようですし、老木になると棘が無くなるという話もありますね! 
d0085413_14404322.jpg

d0085413_1441142.jpg
NIKON D70, AF Macro Nikkor 105mm F2.8D, 1/40 F6.3, EV±0.0, ISO 400

by Nonbiriojisan | 2007-11-26 07:00 | Flower | Comments(2)
2007年 11月 25日
青山墓地の秋
毎年花見に出かける青山墓地を、秋に訪れてみました。快晴の昼過ぎでしたが、紅葉はようやく五分位でした。桜の季節にもお会いした観音様、良く見ると手に魚の入った籠があります。多分この観音様は、魚売りの美女に身を窶されたという魚濫(ぎょらん)観音 なのでしょう。少しすました御姿に手を合わせました。

春に見事な花を咲かせていた桜の老木の傍らには、赤や黄色の葉が散っていて、見事なコントラストでした。

d0085413_039471.jpg

d0085413_0392323.jpg

d0085413_0393614.jpg

d0085413_040091.jpg

d0085413_040168.jpg

d0085413_0432291.jpg
PENTAX MX, SMC PENTAX 24mm F2.8, FUJI Super 400 FT, ISO 400
PS: PENTAX MXでの試写です、フィルムが同じでレンズも同系統なので、先のSuperAに近い写りになります。

by Nonbiriojisan | 2007-11-25 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 11月 24日
神宮外苑の秋景色
先日、天気が良いので神宮外苑をぶらぶら散策しました。銀杏並木はまだ紅葉(黄葉?)が先のようですが、東宮御所の周囲の鈴懸はすっかり色づいていましたし、色とりどりの落ち葉や、ひっそり咲いている山茶花もあり、秋本番を感じました。
d0085413_0585831.jpg

d0085413_0592596.jpg

d0085413_0594559.jpg

d0085413_11424837.jpg

PENTAX SuperA, SMC PENTAX-M 35mm F2.0, FUJI Super 400 FT, ISO 400
PS: PENTAX SuperAの試写なので、チョッと安めのフィルムを使いましたが、発色は気のせいかPortraやPro 400よりヤヤ落ちるようです。 ・・・安いフィルムという先入観かもしれませんけど~~! (ヘヘ;)

by Nonbiriojisan | 2007-11-24 07:00 | Flower | Comments(2)
2007年 11月 23日
PENTAX増殖
d0085413_10315375.jpgPENTAXのMV1ME、それにNIKONのEMなどを弄くっていると、これらの小さな銀塩カメラが手に良くなじんで、なんとも言えず良い感じです。MEをドック入りさせたので、追加でMXSuperAを購入しました・・・
余り論理的な理由ではありませんね (ヘヘ;)。 みな良く似た性能とはいえ、それぞれに少しづつ違ったギミックがあって、面白いのですョ!

MXは、1976年11月発売の完全なMF&ME機です。 勿論この時代ですからTTL測光の露出計はありますが、絞りとシャッター速度の連動は無く、ファインダーでシャッター速度を確認しながら絞りを操作すると、LEDが黄色に変わって適正値を知らせます。露出補正は付いていませんが、このLEDの5段階表示で大まかな調整は可能です。ブログにアップする写真は、デジタルカメラと違って、jpg撮って出しとは行かず、スキャナーでの読み込みと画像処理ソフトを経る訳ですから、何とかこれで対処できます。広角系レンズを付けて、シャッター速度優先で使うことになりそうですが、Kマウントを付けてM42レンズで撮るのも面白いかもしれません。PENTAXカメラの有用性ですね!


d0085413_10321848.jpgSuperAは1983年3月発売の、プログラム両優先TTL自動露出機です(Aレンズ使用時、他は絞り優先)。 色々な機能が盛り込まれたため、ちょっとシャッター回りがうるさくなっています。このカメラで面白いのは絞りを決めておくと、軍艦部右にある二つのボタン(プラス/マイナスと呼びましょうか)を操作することによって、シャッター速度の変化(マイナス/適正/プラス)を目視出来ることです。

Aレンズの本数が少ないので、シャッター速度優先は使うことが少ないと思いますが、このギミックは露出補正の代用として利用出来ます(補正ステップは当然大きくなります)。銀塩カメラの場合、精密な外部露出計を使う場合を除いて、露出補正量は所詮カンに頼る訳ですし、ブログ用ですからむしろこちらのほうが使い勝手が良いと思います。 近々試写して見たいと思います。

余談ですが、このSuperAは、沢山作られたせいなのか、オート機構が盛りだくさん過ぎて使いにくそうなのか・・・よく分かりませんが、中古市場では比較的安価に手に入れることができます。 お買い得カメラだと思うのですがね~ どうなんでしょうか? 


by Nonbiriojisan | 2007-11-23 07:00 | Photo | Comments(0)
2007年 11月 22日
秋の景色
秋晴れの午後、カメラ片手に近所の公園に出かけました。少し傾きかけた陽射しに、色づいた葉が透かされて、とても綺麗でした。秋の公園は黄金色と朱色に満たされています!
d0085413_1133886.jpg

d0085413_114241.jpg

d0085413_1142458.jpg

NIKON U2, AF Nikkor 28-80mm F3.5-5.6D, KODAK Portra 400VC, ISO 400
PS:お手軽カメラのU2と、これまた安価なレンズの組み合わせですが、十分に使えます。Portraは、人物の肌やこのような暖色系の色には、とても素敵な発色をしてくれます(NCの方がよりソフト)。やはり、撮るものにあわせたフィルム選択が大事ですね!

by Nonbiriojisan | 2007-11-22 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 11月 21日
バラ ~窓際の光で~
庭のバラを切って、書斎の窓辺に置いてみました。少し窓からの光が強いようでしたが、明るい雰囲気が良く出ているような気がします。このバラたち、とても香りが豊かで、部屋中がバラの香りに包まれました! 
d0085413_119184.jpg

d0085413_1332581.jpg

d0085413_120511.jpg

NIKON F3HP, TAMRON SP Di AF 90mm F2.8 MACRO, FUJI Reala Ace, EV+0.3, 1/125 F8.0, ISO 100
PS: この写真は上のDataにもあるように、新入生のF3HPで試し撮りしたものです。流石にF3という感じで、思わずニヤニヤ 
 (*'-'*) 

by Nonbiriojisan | 2007-11-21 07:00 | Flower | Comments(0)


    


以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
more...
検索
タグ