2015年 01月 10日
Leica M3
12月の銭洗弁天から年始の初詣にかけて、Leica M3にKodakchrome Eliteを入れていたのを思い出して、現像に出しました LensはElmarit 28mm デジカメでは普段ISO400~800位にセットしてあるので目立ちませんが、ISO 100で手振ればかりだし、夕暮れの露出はかなり外しました でもまあ、デジカメとは一寸違った画になっていて、もう少し腕を磨けばフィルムももっと面白くなるような気がしました 道遠しですけど・・・

d0085413_143217.jpg

d0085413_145343.jpg

d0085413_151071.jpg

d0085413_23455021.jpg

d0085413_16289.jpg

d0085413_163730.jpg

d0085413_165581.jpg

Leica M3, Kodachrome Elite ISO 100, Elmarit-M 28mm F2.8

by Nonbiriojisan | 2015-01-10 07:00 | Photo | Comments(2)
Commented by Candyroses at 2015-01-10 18:12
味のある写真って感じですね♪ ←偉そうに(^^ゞ
くっきりはっきりってのもいいのですが、暮時の空気感とかが写っているような気がします。
お店の暖簾で甘酒があると、どうもそこに目が行きます。
近くの酒造メーカーの酒粕を買って、お酒と生姜と砂糖を加えてのプチキッチンドリンカーしてます( ´艸`)
Commented by Nonbiriojisan at 2015-01-10 18:48
私にも良くわからない部分がありますが、フィルムの構造上の特性から、特に色の再現性というか幅が出るような気がします それとビックリ箱みたいに現像が上がってくるまで、どう写っているか分からないというドキドキ感もフィルム撮影の魅力です フィルムをカメラに入れたら、基本的には撮り終わるまでISO(感度)が変えられないなど、制約も多いのですが、上手く撮れた時は嬉しいものです 観光地の土産物屋さんはどこでも同じような雰囲気ですね~
名前
URL
削除用パスワード


<< アルストロメリア      明けましておめでとうございます >>


以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
more...
検索
タグ