2014年 08月 14日
CONTAX RTSⅢ
d0085413_1717614.jpgNIKONが重い大きいと文句を言っておきながら、その舌の根が乾く前に、もっと重く大きいCONTAX RTSⅢに手を出してしまいました 京セラがCONTAXブランドで出したフラッグシップ機(多分)で、同社がカメラ事業から撤退したため、カメラの補修期間が次々に切れ、このカメラも来年の3月でサービスが終了します まあまあ程度の良い駆体ですが、ファインダー内液晶が不調であったため、岡谷のサービスセンターでその修理と各部調整をして頂き、ほぼ新品級のカメラになりました 併せて、Distagon 28mm/35mm、Planar 50mm、Vario-Sonnar 28-85mm/80-200mmを入手、これでCONTAX Systemも一段落です (安さに釣られて購入したRXはCONTAX機に良くある、カウンター部液晶漏れがあり、岡谷にドック入りしています) RTSⅢもRXも当然試写位はしますが、多分我が家のカメラ博物館の陳列棚にレンズ群と共におさまることでしょう 動態保存というやつです! 037.gif


by Nonbiriojisan | 2014-08-14 07:00 | Photo


<< 夏の終わり      NIKONの苦境 >>