2011年 04月 30日
Super Angulon 21mm F3.4
d0085413_014026.jpg広角レンズ収集も狂乱の域に達したのでしょうか しばらく前なら絶対手を出さなかった、Leica Old Lensについつい手を伸ばしてしまいました 弾みというやつです 比較的程度の良いレンズに、純正フィルター、純正フードが付属していました ラッキー! (レンズが飛び出ているので、普通のフィルターだと干渉してしまう恐れがあります)
d0085413_015842.jpgこの、Super-Angulon 21mm F3.4はSchneider社製で第二世代のものです 4群8枚の構成、やや周辺光量落ちがあるものの、なめらかでメリハリのある画になる・・・と、ものの本に書いてありました 左の写真のように、後群のレンズが飛び出ているため、M6の露出計は使えず、マウントアダプターを介したmicro 4/3機での使用もできそうもありませんが、どんな描写になるんでしょうか、試写が楽しみです


by Nonbiriojisan | 2011-04-30 07:01 | Photo | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 躑躅(ツツジ)      松葉海蘭(マツバウンラン) >>


以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
more...
検索
タグ