2010年 01月 25日
銀座めざマルシェ
銀座5丁目にフジテレビが企画した、銀座めざマルシェがオープンした。北から南まで、日本各地の名産品を一堂に集めたビルである。昨今のアンテナショップブームを、マスコミなりに好機ととらえた事業だと思うが、その意気込みはともかく、小売店としてみると、何ともずさんな感じがしないでもない。ニュースバリューのある当面は別として、これが果たして半年後もにぎわいを見せているのかどうか、甚だ疑問である。小売のプロである百貨店が目と鼻の先で閉店に追い込まれる今日、このような流行を追うだけで、店づくりのイロハも踏まえないような売り場が、消費者に継続的に受け入れられるとはとても思えないのである。
d0085413_22545842.jpg

d0085413_22553663.jpg

PENTAX LX, SMC PENTAX-M 40mm F2.8, KODAK Super Gold 400
PS:久しぶりのフィルムカメラである。LXがPENTAX最後の名器と言われる片鱗が、小父さんのようなへぼカメラマンが撮った写真でもでもわかる。フィルムも最も安い部類のネガフィルムだが、デジカメとは違う色の厚みや、コートの質感を感じる。40mmのパンケーキもまあまあだが、やはり街撮りで40mmは苦しい。本当はFA 31mm F1.8 AL Limitedなんだろうな~(とても手がでないけど)

by Nonbiriojisan | 2010-01-25 18:00 | Miscellaneous


<< 有楽町西武      Carl Zeiss Dist... >>