タグ:Film ( 39 ) タグの人気記事

2017年 10月 27日
夕方の公園散歩
日没前の公園は、赤みを帯びた光で一寸幻想的な風景になる この景色が好きでカメラ片手に散歩する 未だ本格的な紅葉という訳ではないが、濃い緑の中に浮かび上がる紅や黄は美しい 青と橙のグラデーションの空に、シルエットとなる電波中継塔なども良い雰囲気だ 家の近くに戻ると、遠くに富士山と丹沢の山塊が綺麗に見えた


公園で写真を撮っていたら、通りすがりの小父さんが、ビオトープのところにカワセミがいるよと教えてくれた 池に突き出た小枝の先に居るのが確認できたが、このカメラでは狙えない 次回はカワセミ撮りだな 良い目標が出来た

d0085413_12110813.jpg
d0085413_12112691.jpg
d0085413_12114588.jpg
d0085413_12115350.jpg
d0085413_12120397.jpg
d0085413_12120773.jpg
d0085413_12121405.jpg
d0085413_22440085.jpg
d0085413_12122596.jpg
NIKON S2, SC Skopar 21mm F4, W-Nikkor C 28mm F3.5, W-Nikkor C 35mm F2.5, KODAK Ultramax 400



by Nonbiriojisan | 2017-10-27 21:00 | Park | Comments(0)
2017年 07月 30日
Minolta XE
フィルムカメラの断捨離を進めている このMinolta XEも無事新たなご主人の許へ旅立っていったが、送り出す前に機能チェックを兼ねて数枚写真を撮ってみた デジタルのシャープさや精細感はないが、フィルム特有の色の厚みがあって、やっぱり全てを手放す訳には行かないようだ


d0085413_12362691.jpg
d0085413_12362732.jpg
d0085413_12362647.jpg
Minolta XE, MC Rokkor-PG 50mm F1.4, KODAK Ektar 100




by Nonbiriojisan | 2017-07-30 12:40 | Photo | Comments(0)
2016年 12月 01日
三渓園
紅葉狩りには少し遅かったのですが 久しぶりに三渓園に行きました 平日にも拘らず相当な混雑でした ここで結婚式を挙げる方もいらっしゃって、紅葉の庭園を背景に記念写真を撮っていました
d0085413_2352219.jpg

d0085413_2354581.jpg

d0085413_236231.jpg

d0085413_0342493.jpg

d0085413_0372128.jpg

d0085413_0374048.jpg

d0085413_038429.jpg

d0085413_0382875.jpg

d0085413_0385371.jpg

d0085413_0391757.jpg

PENTAX MZ-S, KODAK Elite Chrome, SMC PENTAX-A 20mm F2.8, SMC PENTAX-FA 28-105mm F3.2-4.5 IF&AL

by Nonbiriojisan | 2016-12-01 07:00 | Park | Comments(0)
2016年 11月 29日
初冬の公園
初冬の公園は紅葉も終わって、だんだんモノトーンになって行きます ビオトープもこの時期は寒々と感じられますが、この池に2組のカモの夫婦が住み着いていて、その仕草を見ているととても面白い! 1組はいつも一緒で寄り添うようにしていますが、もう1組は夫々が勝手に行動しています それでも餌を啄む時だけは一緒 誰かに似ている! 037.gif
d0085413_025340.jpg


d0085413_03349.jpg

NIKON FM2, KODAK E100G, Nikkor 35mm F2

by Nonbiriojisan | 2016-11-29 07:00 | Park | Comments(0)
2016年 07月 15日
山手で試写
あまり使う機会のないGSWですが、カラーネガ現像練習のために持ち出しました 6cm×9cmというコマは流石に大きい! けれど・・・スキャンして縮小してwebでは、このビッグサイズネガが活きませんね~ =*^-^*=

d0085413_23442870.jpg

d0085413_23444788.jpg

d0085413_23445912.jpg

d0085413_23452250.jpg

d0085413_23454811.jpg

d0085413_2346929.jpg

d0085413_23462611.jpg

d0085413_23464348.jpg

d0085413_2347432.jpg

FUJIFILM GSW690Ⅲ Professionak, KODAK Portra 160

(参考)コンデジの画

by Nonbiriojisan | 2016-07-15 07:00 | Photo | Comments(0)
2016年 03月 26日
ポジ現像(その2)
今回はGSWのサブとして持って行った、FUJIFILM Klasse Wというコンパクトカメラに、KODAK E100Gというポジフィルムを入れて撮った写真を掲載します 中版とコンパクト フジとコダックという違いに加えて、発色現像液の処方まで変えてありますので、昨日のものと直接比較することは出来ませんが、こちらのほうが好みです 

デジカメの場合には、カメラによる写り方の違いが大きいと思いますが、フィルムの場合にはフィルムや現像処理による画像の違いの方が大きく、粒状性などを別にすれば、ソコソコのコンパクトで十分な感じがします これまであれやこれやフィルムカメラを手にしてきたのは何だったんだってな感じですかね~ フィルムカメラの処分に拍車が掛かりそうです 037.gif

d0085413_1482044.jpg

d0085413_1483696.jpg

FUJIFILM Klasse W, KODAK E100G

by Nonbiriojisan | 2016-03-26 07:00 | Photo | Comments(0)
2016年 03月 25日
ポジ現像(三渓園)
最近カラーフィルムの自家現像にチャレンジしていますが、先日のネガに続き今回はポジフィルムに挑戦しました FUJIFILMのGSW690Ⅲという中版カメラに、FUJIFILMのPROVIA(RDPⅢ ISO100)を詰めての撮影でしたが、そもそも大幅な期限切れフィルムである上、露出計を常用のISO400にしたまま、更に普段全く使わないカメラで、距離リングを回しても二重像が動かず無限のみという、全く酷いミス続きの撮影でした また、ポジに加えて作業工程が増えたし、現像液の調合も手探りという訳で、どこに不都合があったか反省も出来ない状態でしたが、何とか画が出た出てきたので、まあ良しとしましょう 前途多難ですが 037.gif

現像の良し悪しは兎も角、流石に中版カメラの画は滑らかです でも、これをデジカメ高画素機で撮れば、もっと簡単に”綺麗な”写真が出来る筈なんですが、何しろ現像を楽しむという趣味と暇つぶしのためですから、そんな安直なことはしないんですよ エヘン!

d0085413_381071.jpg



池の奥から縦に線が入っていて、左右で明度が違う 何でだろう? レンズシャッターカメラなので、こんな縦線が出るのは現像のせいだと思います (このコマは最終コマの一つ手前ですから、最終コマがカーリングしていて現像液が均等に回らなかったためと推測しています) 色々なことが起こります 037.gif

d0085413_384553.jpg

FUJIFILM GSW690Ⅲ、PROVIA

by Nonbiriojisan | 2016-03-25 07:00 | Photo | Comments(0)
2016年 03月 11日
カラーネガフィルムの現像
学生時代以来、久しぶりにカラーネガフィルムの現像をしてみました モノクロフィルムに比べて現像の幅が狭く、自由度は限られたものになりますが それでも、フィルムに画像が出ているとホッとします

現像のためには、何かが写っているフィルムが必要(当たり前)なので、使用期限が過ぎた安物のフィルムをカメラに詰めて、みなとみらいから山下公園まで歩いてみました 曇天の上3時過ぎに家を出たので直ぐに暗くなってしまい、現像の良し悪しを評価するには条件が悪すぎですが、それでもデジタルとは違った、粒状感があって雰囲気のある写真が撮れたと思います  現像自体は、色々反省点もあって前途多難ですが、そんなに簡単では暇つぶしにならない! 037.gif 良いオモチャになりそうです

d0085413_10698.jpg

d0085413_102570.jpg

d0085413_104443.jpg

d0085413_11778.jpg

d0085413_113041.jpg

d0085413_12873.jpg

d0085413_122583.jpg

CONTAX G2, KODAK Color Plus ISO 200, G Biogon 21mm F2.8, G Vario-Sonnar 35-70mm F3.5-5.6

PS:街歩きに良いCONTAX G2を持ち出しましたが、長らく使っていなかったので予備機のシャッターが落ちなくなっていました 修理するかどうか迷いましたが、なかなかユニークなカメラだしレンズも良いので、修理に出すことにしました 京セラでの修理期間は終了していますが、「リペアサービス諏訪」さんで、シャッターユニットの交換をして頂くこととしました G2はフィルムカウンター部の液晶漏れの修理をしたこともあり、1台だけだと不安です (*^-^)

by Nonbiriojisan | 2016-03-11 07:00 | Photo | Comments(0)
2009年 12月 08日
神宮外苑の銀杏
久々にフィルムカメラ(それもM42)を持って、神宮外苑に出かけました。銀杏はもうほとんど葉が散ってしまって、歩道はさながら銀杏の葉の絨毯のようでした。絵画館を臨む噴水広場の周囲には以前よりずっと多くの売店で賑わっていました。冬の午後の光はオレンジ色がかっていて、光を浴びた所だけ少し暖かく感じられます。毎年写真を撮っているので、見慣れた光景ですが、そんな毎年の習わしで今年も暮れかかっていることを想います。
d0085413_2321542.jpg

d0085413_2323559.jpg

d0085413_2325552.jpg

d0085413_2331567.jpg

d0085413_234018.jpg

d0085413_2351424.jpg

d0085413_23423100.jpg

Bessaflex TM, Voigtländer Ultron 40mm F2.0, Ferrania Solaris 400 FG Plus
PS;デジカメで露出を確認しながら撮る習慣がつくと、フィルムカメラのシャッターを押すことが、小さな冒険をするような感じですね! 何枚かオーバー気味に振れてしまいました。 Solarisは銀杏のような黄色系の描写にはあまり向いていないような気がします。40mmという焦点距離は、なかなか変化があって面白いのですが、もう少し引いて撮らなければいけないと反省しました レンズワークって難しいですね!  037.gif

by Nonbiriojisan | 2009-12-08 21:00 | Photo | Comments(1)
2009年 08月 01日
AGFA VISTA 400試写
日本橋界隈をぶらぶら歩きながら、AGFA VISTA 400の試写をしてみました。やや粒状性が悪く、コントラストが低めかなとも思いますが、露出の合ったものはまずまずの調子でした。赤系はやや黄色味を帯びて朱色寄りの発色になるようですが、現像段階での補正が可能な程度ですので、この点は余り問題にならないでしょう。
d0085413_22562432.jpg

d0085413_22564365.jpg

d0085413_2257465.jpg

d0085413_22572765.jpg

d0085413_22575186.jpg

d0085413_2258121.jpg

d0085413_22583175.jpg

d0085413_22585948.jpg

OLYMPUS OM-2N, Zuiko 28mm F2.8, AGFA VISTA 400
PS: 現像上がりのフィルムの中で、数コマ光線漏れのようなものがあり、カメラをチェックすると、モルトが一部痛んでいました。中古カメラの宿命ですね~。 忘れないうちに張り替えることにしました! 

by Nonbiriojisan | 2009-08-01 07:00 | Photo | Comments(2)