タグ:CANON ( 5 ) タグの人気記事

2016年 05月 16日
山法師
山法師は大木になる木ですが、猫の額の我が家では毎年伸びた分だけ剪定してしまいます 可哀想だとは思うんですけどね 037.gif

d0085413_23563922.jpg

SONY α7R, CANON FD 50mm F3.5 s.s.c. Macro

by Nonbiriojisan | 2016-05-16 07:00 | Flower | Comments(0)
2015年 11月 20日
激カビレンズの清掃
カビの酷いレンズ(Canon 100mm F3.5 L)が、格安でオークションに出品されていたので、入手してみました Beforeは出品時の写真で、カビが酷くしかもどの部分に発生しているか良くわかりません 分解してみると、このカビは後玉2枚目の表裏にびっしり付着していて、コーティグを剥がす必要があるくらい深く侵入していました それで、ガラスに傷を付けないようにしながら清掃しました それがAfterです これでもまだ完全には取りきれていませんが、さらに研磨するかどうかは試写の後考えようと思いました

結果は・・・開放F3.5は少し甘いのですが、F4.0-F8.0位なら、十分実用的であることが分かりました 尤も、この焦点距離近くのLeica M/Lマウントレンズとして、Elmar 90mm F4.0(L)、Minolta M-Rokkor 90mm F4.0(M)、Elmarit 90mm F2.8(M)、Tele Elmarit 90mm F2.8(M)などのライバルが居ますので、実際に持ち出すかどうかは微妙なところです・・ いっそカビ跡をもっと残して、ソフトフォーカスレンズとしておいた方が個性的だったかも 037.gif

d0085413_15135515.jpg



左 開放F3.5 右 F4.0
d0085413_15213866.jpgd0085413_15215757.jpg


左 F5.6 右 F8.0
d0085413_15293557.jpgd0085413_1531599.jpg


左 F11.0 右F16.0
d0085413_15354171.jpgd0085413_1537367.jpg



by Nonbiriojisan | 2015-11-20 07:00 | Photo | Comments(0)
2015年 10月 05日
便利レンズ
安いCANON FD系レンズを集め始めましたが、今回 New FD 35-105mm F3.5 Macroを手当てしました このレンズはやや嵩張るものの常用焦点域をカバーしていることと、簡易なマクロ機能を持っているので、1本だけレンズを持ち出す場合など便利です

花などのマクロ撮影をすることの多い小父さんですので、早速どの様に写るか試し撮りをしてみました 1枚目がそのマクロ機能で撮ったものですが、せいぜいこの大きさまでで、花のアップを撮るのは難しいようです (何しろ最短撮影距離1.5mですから) 2枚目は、同じレンズに中間リングのFD-50を挟み、望遠端で撮ったもので、これなら普通のマクロレンズと同じように使えます 便利レンズと言っても自ずと制約があるのは仕方ありません なおレンズ性能自体は、とても¥2.8Kとは思えない、マアマア良好な写りだと思います
d0085413_23593128.jpg

d0085413_23594679.jpg

SONY α7R, CANON New FD 35-105mm F3.5 Macro/FD-50

PS:このレンズ、よく見ると中玉の縁に小さな薄いカビがありました 今の段階では写真に殆ど影響がないのですが、増殖したり他のレンズに感染することを避けるため、カビ防止剤(フジカラー製)/シリカゲルと共に、食品保存用のZiplocに入れて1ヶ月ほど保管することにしました(カビ防止剤が蒸散してレンズ内に入り込み、カビを退治するようです) ~防湿庫より直接的で効きそうな感じがするんですが、どうでしょう?

by Nonbiriojisan | 2015-10-05 07:00 | Photo | Comments(0)
2015年 10月 04日
播種
先日、プランターに小松菜、ほうれん草、春菊、ルッコラ、パセリの種まきをしました 今日は花の種まきで、取り敢えずビオラとパンジーの種をジフィーセブンに植え込みました もちろん野菜も花も、苗の段階まで生長したものを植える方が効率的ですが、上手に成長させることが出来るかどうかということを楽しみに、見守りたいと思っています 何せ、時間と暇はたっぷりありますからね~ (*^-^)

こんなことを自分でやっていて改めて思うのは、農家の方々は大変! ということです 手が掛かる上に天候にも左右され、収穫までどれほどの努力をされるのか スーパーに並ぶ野菜や果物の小売価格から推定される農家の手取りを考えると、感慨深いものがあります 時には作る立場になって考えてみることも必要ですね!

d0085413_1952447.jpg

SONY α7R, CANON New FD 135mm F2.8

PS:禁断のCANONレンズに手を出してしまってから約1ヶ月が経過し、FD/New FDレンズが9本まで増殖しました フランジバックが短く信号伝達も現行のEFマウントとの互換性がないためか、FD系では良質なレンズが比較的安価に手に入ります これまで、ブランド別にボディ(含フィルムカメラ)とレンズを一括管理していましたが、CANONまで加わったので、日常使わないボディは収納庫に押し込み、レンズだけブランド別に管理して直ぐに取り出せるようにしました レンズ遊びが中心になったので、デジタルのボディは殆どα7Rのみ、NIKONやPENTAXの重いボディはそろそろ処分時期かもしれません 037.gif

by Nonbiriojisan | 2015-10-04 07:00 | Flower | Comments(2)
2015年 09月 26日
ラマリエ
d0085413_17371193.jpg

d0085413_1736518.jpg

SONY α7R, CANON FD 50mm F3.5 s.s.c. Macro

by Nonbiriojisan | 2015-09-26 07:00 | Flower | Comments(2)