<   2007年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 31日
桜草赤 ~元気良く咲いています~
暖かい日が続いているせいか、桜草が伸び伸びと咲いています。クローズアップすると、同じ茎から咲く花に薄いものから濃いものまで、色々な段階のものがあることが分かります。最初は薄く、次第に濃い色に変わって行くのでしょうか。被写界深度を浅くしたら、花が飛び出てくるような面白い写真になりました。
d0085413_18102675.jpg

d0085413_18105565.jpg

d0085413_18111116.jpg
NIKON D200;Nikkor 105mm,Tamron 90mm;ISO 100

by Nonbiriojisan | 2007-01-31 18:18 | Flower | Comments(0)
2007年 01月 30日
公園の梅 ~まだまだ走りですよ~
近くの公園に梅を見に行きました。まだ八重寒紅(赤)、冬至(白)、八重野梅(白)など、花を付けているのは一部ですが、早い春の息吹を感じさせます。
この公園の梅は、低いところの枝が剪定されていますので、写真を撮るにはちょっと不都合です。もともと梅は枝が多いし、小さな花なので画面構成が難しいのですが、加えて高いところにあるので望遠で撮らざるを得ません。
d0085413_20384253.jpg

d0085413_20444925.jpg

d0085413_20452668.jpg

d0085413_204638.jpg

d0085413_20463178.jpg

d0085413_20465743.jpg
人懐っこいヒヨドリがいました ポップコーンを食べているので、野鳥なのにポップコーンは可笑しいよ! 早く梅の枝に戻って写真を撮らせてよと言うと、ピョんと梅の枝に戻ってポーズしてくれました。
d0085413_223361.jpg

小父さんこれでいいかな~
d0085413_2184942.jpg


d0085413_20482884.jpg

d0085413_20491531.jpg

PENTAX K100D, SIGMA 18-200mm 1:3.5-6.3, ISO200

by Nonbiriojisan | 2007-01-30 07:00 | Flower | Comments(4)
2007年 01月 29日
サイネリア/赤
サイネリアのおしまいは赤です。ピンクや白のように十分開花していません。
d0085413_1553741.jpg

d0085413_156435.jpg

NIKON D200,AF Micro Nikkor 60mm 1:2.8D, ISO100

by Nonbiriojisan | 2007-01-29 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 01月 28日
サイネリア/白
次は白に紫の縁取りのある花です。たくさんの花が、冬の太陽の光を求めて、ひしめき合っています。
d0085413_23404439.jpg

d0085413_23405976.jpg

Nikon F5, AF Micro Nikkor 60mm ,1: 2.8D,Kodak E100G, ISO 100

by Nonbiriojisan | 2007-01-28 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 01月 27日
サイネリア/ピンク
先日訪れた大船フラワーセンターの売店で、サイネリアのピンクと、白に紫の縁取りのあるものと、赤を購入しました。小父さんの家の玄関の前で明るく爽やかに咲いてくれています。先ずはピンクから。
この色の感じ・・・気に入ってます! =*^-^*=
d0085413_035490.jpg

d0085413_052064.jpg

Nikon F5, AF Macro Nikkor 60mm ,1: 2.8D,Kodak E100G, ISO 100

by Nonbiriojisan | 2007-01-27 07:00 | Flower | Comments(0)
2007年 01月 26日
大船フラワーセンターシリーズ その12 ~温室出口~
大船フラワーセンターシリーズも、今回で一旦終了です。温室の出口にはシクラメンや桜草などなじみの深い花が置いてあります。ここまで来ると汗だらけになります。最初の花は、エリカの兄貴分みたいですが、花の大きさや茎、葉などかなり違っています。残念ながら名前を控えて来るのを忘れましたので、次回訪ねた時に見てきましょう。

PS. その後、フラワーセンターの、園芸相談ご担当にメールでお尋ねしたところ、大変ご親切にこれがベンケイソウ科カランコエ属の交雑品種で、ラウヒーという花であることをお教え下さいました。深謝!
ヽ(´с_,` )ノ  カランコエの親類というと、なるほどね~という感じですね!
d0085413_2347650.jpg

d0085413_23472134.jpg

d0085413_23473853.jpg


by Nonbiriojisan | 2007-01-26 07:00 | Flower | Comments(2)
2007年 01月 25日
Film Variation ~Kodak Ektachrome E100G~
デジカメで写真を撮るようになると、これが非常に便利なために、ついついデジカメばかりになってしまいますが、小父さんはこのところフィルムでの写真、それもリバーサルフィルムでの写真に凝り始めています。学生時代に(もう35年くらい前のことです)何回かリバーサルも使ったのですが、それは旅行の写真をスライド映写機で見たりするためで、写真展への出品は100%モノクロでしたし、記念写真などはネガフィルム一辺倒でした。リバーサルで撮っても発表の場が少なかったんですね。

ところが、今のようにブログHPで写真を発表する機会が出来ると、カラー写真そのものの面白さに改めて目覚めまして、どうすれば良い写真が撮れるか・・と、楽しい悩みが出来たわけです。そこで、これまで使用する機会の少なかったリバーサルに興味を持ち、色々フィルムを変えたり、シチュエーションを変えたりして、この領域の開拓をしようと思いました。

実際、35年((*゚ー゚)>)ものブランクの間に、リバーサルフィルムも長足の進歩を遂げているようで、プロ用・アマ用取り混ぜ多くの種類が発売されています。これから、少しづつ色々なフィルムで花や風景を撮って行きたいと思います。

と言うわけで、第一弾はKodak Ektachrome E100G というフィルムです。このフィルムは鮮やかさよりも、微妙な色彩を表現するのが特徴のようで、グレーバランスはニュートラル階調も豊かです。ただ、どのフィルムでもそうですが、一度スキャナーで読み取っていますので、どの程度正確にフィルムの特徴が出せるのか、フィルムを見たときの感じが表現できるのかは試行錯誤で、今後勉強をして行かなければなりません。

作例は、大船フラワーセンターシリーズでのお花さんたちを、Nikon F5Tamron 90mmとこのフィルムで撮ったものです。出来の良し悪しはともかく、デジタルカメラのD200で撮ったものとは明らかに違うトーンで、ますますリバーサルでの写真にのめり込みそうですよ ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

PS 以前Fuji FilmのProvia 100Fで撮ったものと比べてみてください。同じリバーサルフィルムでも、ずいぶん感じが違いますよ!
d0085413_0555656.jpg

d0085413_23383686.jpg

d0085413_23391225.jpg

d0085413_2222924.jpg


by Nonbiriojisan | 2007-01-25 07:00 | Photo | Comments(0)
2007年 01月 25日
設備投資 ~ライトビューアーとルーペ~
d0085413_1022298.jpgリバーサルで写真を扱うことになると、どうしても必要になるのがビューアールーペです。小父さんはこれまで、本格的にリバーサルでの写真をやっていませんでしたので、已む無く設備投資です。

ビューアーは消耗品に近いので、Kenkoライトビュア・スリムA4というインバーター付の中級品ですが、ルーペの方は少し奮発してPENTAXZoom Photo Lupe 5-11xにしました。これで、取り敢えず全部スキャナーで読むという無駄な時間を省くことが出来ます。正に、時は金なりですね! (*^.^*)

by Nonbiriojisan | 2007-01-25 07:00 | Photo | Comments(2)
2007年 01月 24日
大船フラワーセンターシリーズ その11 ~睡蓮~
温室の出口前のドームに蓮池があり、暖かい日差しの中で睡蓮が伸びやかに花を咲かせています。
d0085413_20491876.jpg

d0085413_20494624.jpg

d0085413_2050248.jpg

d0085413_2050232.jpg

d0085413_20504527.jpg


by Nonbiriojisan | 2007-01-24 07:00 | Flower | Comments(2)
2007年 01月 23日
大船フラワーセンターシリーズ その10 ~のぼたん科~
フラワーセンターシリーズも10回目になりました。今日はのぼたん科の花2つです。茎から総状花序を出し、その先に可愛らしい花を咲かせます。ファインダーを覗くと、分子模型のように見えます。

【メディニラ・スコルテキニー】 マレー半島
d0085413_1738922.jpg

【メディニラ・スペキオサ】 ジャワ島
d0085413_17384179.jpg


by Nonbiriojisan | 2007-01-23 07:00 | Flower | Comments(0)