2006年 10月 22日
北海道の温泉4 ~ニセコ五色温泉~
雪秩父のある湯本温泉から更に進むと、ニセコアンヌプリイワオヌプリの間に五色温泉があります。昭和30年に開業したそうですが、90年代末に改装されて、小ぎれいな施設になっています。この温泉の醍醐味はなんと言ってもニセコアンヌプリの勇姿です。温泉の湯に浸かりながらこの山を見ていると、本当に自然の中に抱かれているという気分になります。

温泉の質は含フッ素・食塩・苦味-硫化水素泉という事だそうですが、それほど硫黄臭は強くなくて入りやすい感じでした。冬場はかなりの積雪になるそうで、倶知安方面は閉ざされ昆布温泉方面からしか入れなくなります。

3枚の写真をアップしていますが、初めの1枚は7月の緑に覆われた頃、後の2枚は10月下旬のものです。3枚目の左上に展望台がのぞいていますが、この展望台から温泉方向を見たのが1枚目という訳です。次回は雪のある時に訪れたいと思っています。
d0085413_2195467.jpg

d0085413_21102648.jpg

d0085413_21104217.jpg



by Nonbiriojisan | 2006-10-22 21:28 | Hot Spring | Comments(0)


<< 北海道の温泉5 ~ニセコ新見温泉~      プランター ~ 花咲く小宇宙 ~ >>