2006年 08月 12日
温泉大好き ~目覚めるのが遅かった!~
会社の先輩に温泉大好き人間がいまして、休みの度にオートバイを飛ばしてあちこちの温泉に出かけているようです。この先輩と酒を飲むと、決まって東北の○○温泉は実に鄙びた風情が宜しいだとか、△△温泉は山菜と川ののせせらぎが何とも言えない、という話になります。

d0085413_15461491.jpgということで、実は小父さんも温泉なるモノに前々から興味を持ってはいたのですが、温泉=温泉旅館での宿泊という頭があった上に、先立つお金も時間的余裕もないこともあって、なかなかそれ出かけようということにはなりませんでした。

ところが、天は温泉の楽しみを知らずにいることを哀れんだのでしょうか、3年前に仕事ががらっと変わって(社内異動ですが)、何と地方をこまめに回ることになりました。さらにこの1~2年は、よりによって秋田、青森、岩手、新潟という、温泉好きには涎が出そうな場所での仕事が増え、こうなるとその天意に背くことも出来ず、機会があれば温泉三昧という身になりました。

レンタカーでの移動の途中で温泉に立ち寄ることが多いのですが、細かい地図を眺めてルート検索したり、地元の方に道を尋ねたりすることで、その土地土地の肌合いというんでしょうか、そんなものが理解出来て、仕事の上でも役にたつことがしばしばあります。

温泉好きの方々が編集された、日本秘湯を守る会監修「日本の秘湯」をバッグに忍ばせながらこれからも東奔西走の日々が続くことでしょう。

by Nonbiriojisan | 2006-08-12 15:36 | Hot Spring | Comments(0)


<< 夢か幻か~温川温泉で辰子姫を見...      水戸偕楽園 2006年4月19日 >>