2012年 04月 01日
辛夷
例年3月初めに咲く辛夷が、ここに来てようやく咲きました 1カ月も開花が遅れるということは、今年の冬は寒かったのでしょうね それでも一斉に咲いた辛夷が、風にふわふわ揺れるさまは、正に春の到来を示すもの 薄いピンクの花弁がゆっくり開いて蝶の脱皮のようです 
d0085413_2253461.jpg

d0085413_22531656.jpg

d0085413_22533096.jpg

d0085413_22534567.jpg

d0085413_2254354.jpg

d0085413_22541976.jpg

d0085413_22543831.jpg

Fujifilm X-Pro1, XF 60mm F2.4R Macro
PS:XF 60mm Macroで初めての花写真です NIKONやTAMRONのMacroのようにエッジの立った描写でなく、ふんわりとしてソフトな画になりました 動かない被写体だと良いのですが、風に揺れる花などは合焦速度がやや遅くてこまることもあります ただボケや色の調子は小父さん好みなので、状況に応じた使い方が必要になりそうです X-Pro1はしっかりした作りですが、背面のボタン類がやや軽くてちょっと触れただけで反応してしまいます 操作ミスを防ぐためには、もう少しクリック感を高めた方が良いと思われます

by Nonbiriojisan | 2012-04-01 07:00 | Flower | Comments(2)
Commented by Candyroses at 2012-03-31 18:23
優しい色で優雅です~.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
遅く咲いたおかげで茶色いシミがなくて綺麗だって他の方が言われてました。綺麗ですね~
コブシの花って高いところに咲くのでしょう、二階から?脚立?
今日の恐ろしい暴風雨に耐え、頑張って欲しいですね。
雨は上がっても強風が凄いでしょう???
Commented by Nonbiriojisan at 2012-04-01 13:53 x
春になって生まれました~ って感じが可愛いのですが 惜しむらくは
ヒヨの大好物! ちょっと油断すると、パクパクやられます 美味しいんでしょうね~


<< 蔓日日草の新芽      ツグミ >>