2010年 09月 17日
乳頭温泉 その2
d0085413_23212268.jpg

d0085413_23214977.jpg

d0085413_23221784.jpg

d0085413_23223865.jpg

d0085413_2323097.jpg

d0085413_23232646.jpg

d0085413_23235356.jpg

d0085413_23241044.jpg

d0085413_23244213.jpg

d0085413_23252975.jpg

d0085413_23254641.jpg

LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8

by Nonbiriojisan | 2010-09-17 07:00 | Hot Spring | Comments(2)
Commented by ミータン at 2010-09-17 18:51 x
葛が絡んでいたり、山蕗が生えていたり…なんだかのんびりできそうなところですね。
たくさんの薄にかこまれたお湯には入られましたか?
お湯の感じはどうなんでしょうか?
くたくたのお肌もぷるるんになるようでしたら、行かなきゃですけどぉ~(^^ゞ
Commented by Nonbiriojisan at 2010-09-17 23:25
鶴の湯さんの温泉は、基本的には硫黄泉なのですが、お風呂ごとに少しずつ
味わいが違っていて、一つの旅館の中で湯めぐりが出来ると言っても
良いくらいです 白濁した硫黄泉は、体の芯から温まることが出来て
とても気分が良かったです 硫酸イオンやナトリウムイオンが多いことから
所謂美人の湯と言っても良いかもしれません 写真の露天風呂は混浴で
写真を撮るのは憚られるのですが、この時は湯の入れ替え中で、
誰も入浴していませんでした(あと30センチ位水位が上がります)
もちろんここでの夜空を眺めての入浴は快適そのものでしたよ! 
機会があれば是非訪れるべきだと思います もちろん女性専用の内湯も
露天風呂もありますよ!


<< Print Server      乳頭温泉 その1 >>